レンタルスペースの使い方・会議から宴会まで・設備とサービス充実



レンタルスペースや貸し会議室の広告をよく見かけるようになりました。会議のほか、説明会や研修など、ビジネスの場面では貸し会議室を上手に利用している会社も増えてきているようです。ところで、レンタルスペースと貸し会議室には、何か大きな違いがあるのでしょうか?多目的に使用できるという点では、両社は共通する特徴を持っていますが、若干、異なる性格を持っているようです。

 

レンタルスペースと貸し会議室


 


 

レンタルスペースと貸し会議室は、スペースをレンタルするという意味では、特に違いはありません。違いがあるとすれば、レンタルスペースは、専門的な用途、たとえばパーティーに向くキッチン付きの物件だったり、ミラーが装備されたダンスレッスン等に向く施設だったり、という性格があります。貸し会議室よりも、より限定された用途に向くのがレンタルスペースと言えるかもしれません。


貸し会議室は、その名の通り「会議」での使用に向く設備が整っています。しかし、会社の研修や説明会から忘年会などの宴会まで、幅広く対応できる設備やサービスが用意されていることが多いようです。

 


 

レンタルスペースでパーティー





最近はレンタルスペースでパーティーを開く人たちが増えているようです。パーティーなら、レストランを貸し切りで利用したり、家で開いたりということもできますが、皆様、それなりにメリットがあるのでレンタルスペースを利用しているはずです。レンタルスペースでパーティーを開く、何か魅力的な特徴があるのでしょうか?

 

魅力その1: 設備が充実



パーティーですから、それなりの楽しい設備があるとうれしい。レンタルスペースには、仲間たちで楽しむためのさまざまな設備が用意されています。


キッチンがついているレンタルスペースでは料理を振る舞うことができます。仲間内のパーティーで料理を作りながらおしゃべり。食欲をそそる香りとおしゃべりは、ワインのちょっとしたおつまみです。もちろん、コンビニでスナックやおつまみを買い込んでのパーティーもおすすめです。出張シェフなどのサービスを利用してみても良いでしょう。いつもとは違うダイニングで、プロのシェフが作る料理を堪能。仲間と共に共有する至福の時間です。


カラオケが備わっているレンタルスペースもあります。カラオケといえばパーティーの定番とも言える楽しみの一つ。また、「二次会はカラオケに決まっている」という、歌にうるさい仲間も一人や二人グループにはいるものです。そんなコアなカラオケファンが歓喜するカラオケ付きレンタルスペースなら、二次会の場所を探す必要はありません。


プロジェクターと大型のスクリーンが備わっているレンタルスペースもあります。このようなヴィジュアルと音響設備が整ったレンタルスペースなら、結婚式の二次会などにも使いやすいですね。

 

魅力その2: 普段とは違う世界を味わう



特にパーティーを意識して作られているレンタルスペースは、インテリアや設備にも気を配ってデザインされています。一昔前のレンタルスペースは、本当に場所だけを借りているだけのような、よく言えば「シンプル」、悪くいえば「殺風景」な場所が多かったのですが、今のレンタルスペースは「すごい」のです。「おしゃれ」「かわいい」「ハイセンス」など、さまざまなキャラクターの部屋がそろっているのです。

 

魅力その3: ケータリングサービスも利用可能



多くのレンタルスペースや貸し会議室では、飲食サービスを提供しています。自分で調理しなくても、おいしい料理やアルコールも楽しめます。

 

魅力その4: ゆったりと時間を使える



レンタルスペースや貸し会議室は時間貸しの場合がほとんどです。そのため、時間に余裕を持って予約しておけば、その時間内はゆったりとパーティーを楽しむことが可能です。一般のレストランや居酒屋のパーティーですと、なかなかこのようには行きません。パーティーが盛り上がってきたところで終了、ということはよくあることです。レンタルスペースなら、その心配はありません。

 



 

レンタルスペースを選ぶ




パーティーや宴会向けに使いやすいレンタルスペースは多くありますが、もちろんそれだけではありません。レンタルスペースは、会議などのビジネス用にも使うことができます。では、どのようにレンタルスペースを選んだら良いのでしょうか?レンタルスペースを選ぶ際に重要なポイントについてチェックしてみましょう。

 

イベントの規模と人数



レンタルスペース選びで重要なポイント。まずは参加者の人数です。イベントの規模や参加者の数を考えないと、適切なスペースを選ぶことができません。そのため、逆に言えば、何人参加するか分からない場合、スペースを押さえることは控えましょう。イベントを成功させるための第一歩は、参加者の人数を把握することです。しっかりと人数が把握できたら、レンタルスペースや貸し会議室にコンタクトを取り、参加人数を伝え、用途に適した部屋があるかどうかを確認しましょう。

 

ロケーション



参加者にとってもイベント開催者にとっても、ロケーションは大切な要素です。プライベートなパーティーでもビジネスミーティングでも、参加者にとって分かりやすいことは大切です。駅から徒歩圏内かどうか?大通り沿いにある分かりやすい場所か?など、利便性を考えたロケーション選びをすることが大切です。

 

レンタルスペースの利用料



レンタルスペースを利用するには、利用料がかかります。部屋に備え付けのものは、すべて料金に含まれるレンタルスペースもありますが、多くの場合、オプションとして使用する機器に関しては有料でレンタルすることになります。


たとえば、会議でスペースを使用する場合、イスやテーブルなどは通常、料金に含まれていますが、プロジェクターなどは有料です。延長コードなどの備品も有料レンタルに含まれますので、レンタルスペースを利用する前に、使いたい備品や装備のレンタル料についてチェックしておく必要があります。また、支払い方法についてもよく確認しておきましょう。

 

時にはムードでスペースを決める



ビジネスの場面でも、プライベートと同様に、ムードや雰囲気という要素でスペースを決めることは重要です。時にはオフィスを抜け出し、雰囲気の違う場所で仕事をすることは、生産性を向上させるという点で効果があることが分かっています。これは商談の席や会議においても言えることです。得意先の担当者が好みそうな雰囲気の部屋。レンタルスペースには、キャラクターの異なる部屋が用意されています。スペース選びがビジネスを大きく動かすこともあるのです。

 

付帯サービス


レンタルスペースや貸し会議室に付帯するサービスに「ケータリング」があります。食事や飲み物を提供してくれる配膳サービスのことですが、このケータリングサービスが利用可能な場合は、スペースの利用法自体、幅が広がります。宴会はもちろん、長丁場の研修でランチを提供することもできます。また、会議から立食パーティーへ移行するといった使い方も可能です。

 



 

会議から宴会まで




レンタルスペースは、会議から宴会まで、さまざまな性格の違うイベントを行うことができます。会議や商談といったビジネスでの利用はもちろん、結婚式の二次会や、仲間たちとのリラックスしたパーティーまで、考え方次第で、さまざまな形で利用することが可能です。




 

コンタクトレンズの通販
小倉北区・八幡西区・北九州リフォーム
一枚板
川越のホットヨガ・暗闇フィットネス
自由が丘パーソナルトレーニング

JOHNNYSTYLE(ジョニースタイル) 自由が丘店
TEL03-5755-5720
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5丁目29−10 自由が丘リブレビル 4F
https://www.johnny-style.com/company/jiyugaoka.html